地域コミュニティ団体「コミュニティ清和」の支援を開始しました。

協力隊の活動ブログ

君津市清和地区の住民や市内外のNPO法人や民間事業者が参加し、2022年4月に発足した地域コミュニティ団体「コミュニティ清和」の支援を開始しました。

清和地区では今は休校となった旧秋元小学校を、公民館・行政センター・保育園といった行政機能と、地域住民の活動拠点として活用する複合施設として蘇らせようという大プロジェクトが動いています。シェアオフィスやコワーキングスペースといった環境も整備し、君津で暮らしながら快適なテレワークやワーケーションを行っていただけるようになります。

まずは団体の幹部会議に出席しキーメンバーと顔合わせ。私の自己紹介やプロジェクトの進捗状況の確認を行いました。メンバーの皆さんは前向きで気さくな方々ばかりで、これからが楽しみです。

会議は旧秋元小学校で行ったのですが、既に改修工事に着手しており、ここで会議できるのは残念ながらこれが最後。たくさんの卒業生の思い出の詰まった教室で、メンバーのみなさんと会議で使った小学生用の机を片付けて記念写真を撮りました。

来月からは小学校近くの仮オフィスを起点として空き家捜索活動に入ります。その前にWEBサイトの制作やSNSでの情報発信など、やること盛りだくさんですが、ひとつひとつが確実に形になっていっているのが楽しいです。

Miyama Masahiro

Miyama Masahiro

深山雅弘(みやま・まさひろ):千葉県千葉市出身。大学卒業後、都内の広告代理店やシステム開発会社、マーケティング会社などで新規事業開発に関わる営業や企画の仕事に従事。定年退職後は社会貢献できる仕事をしたいと千葉県君津市の地域おこし協力隊に志願する。主なミッションは空き家活用・移住促進、地域コミュニティ団体のコーディネーターも兼務。趣味はスポーツクラブ通いとエレキベース演奏。 eMail: miyama@movetokimitsu.jp

関連記事

おすすめ記事2

TOP